富士急ハイランドオフッ

8/10(土)のオフ会のこと書くよ!人に見せる用じゃないから分かりにくいのは(・ω<)b
昨日(11日)の昼に書く予定だったのにすっかり忘れてたよ!

場所:富士急ハイランド
メンバー(五十音順敬称略):さのゆ、芝EX、シメン・ソカ、中小、びーすと、ピコハン、FEAR
五十音ってび、ピの順でいいんだよな…

メンバーの一人ピコハン氏によるオフレポはこちら

「富士急でオフしませんか!!!」と、ツイッターで呟いてから一ヶ月経った8月10日。まさか...
富士急オフレポ




※この記事は自分の記憶を元にで書いているので自分視点です、あとなんか間違ってるかもお許し下さい!
 あと色々言ってるかもしれませんが誹謗中傷ではありません!一応!

続き

簡易メモ:
・乗ったもの(乗った順)
ハム太郎フワフワナントカ
メリーゴーランド
ティーカップ
空中ブランコ
空中ブランコ}/迷宮

マッドマウス
絶望要塞
雪山(やってない)
高飛車
?空中ブランコ
?ティーカップ
マッドマウス/トンデミーナ
ドドンパ
メリーゴーランド
絶望要塞
絶望要塞


---以下日記---

 1ヶ月も前に予定してたのにいつのまにやら開催日で前日にびっくりしました
当日はちゃんと6時に起きて30分寝て30分支度しました!予定通り!絶対起きれないのを見越した30分前アラーム

富士急に行くまで
・予定通り家を出て電車に乗って早めに駅につく
→すると高速バス乗り場は駅からバスでちょっと行ったところという新事実!
→高速バス出発5分前にバス停に到着、しかしそこから500m先が高速バス乗り場と判明
→俺氏、急ぐも体力のなさで全然走れず発車時間30秒過ぎに乗り場に着く
→まだ目の前にバスがあったので間に合った!すいません乗ります!と話しかけてみるもなんか変
→聞いてみるとバスが1時間遅れとのこと→(゚д゚)

 はあああああん????まじかよ!ということで1時間待つ
1時間後やっと乗れ たんだけど車内アナウンス「現在1時間30分遅れとなっております」
はああああああああああああああん!??まじかよ!渋滞だってよ!
とりあえずメンバーに遅れます連絡。みんなに先に遊んでてもらう。夏休みだから混んでんだな
途中でPA(フォトンアーツではない)休憩
も挟んでやっと富士急に到着、ちょいぐだってみんなと合流
既にみんなグレートザブーンだったかナガシマスカだったかに乗ってた模様
off1

レッツ富士急!
 合流してからまずはナントカ迷宮(お化け屋敷)組と待つ組に分かれる。待つ組はホラー完全無理な俺とシメンさん、お化け屋敷組はその他の頭お菓子な方々(失礼)
迷宮は1時間50分待ち?とかいう凄いアレだったんで待つ組は4種類5回もアトラクションを楽しめましたね
ハム太郎のフワフワナントカって奴結構面白かったあとで1人で乗りたかった(※)んだけど結論を言うと乗れなかった。次行ったら乗らねば。
※このアトラクション席が前後2人乗りということでコース途中のブレーキでお互いぶつかるわ痛いわ申し訳状態
色々乗った中で空中ブランコが地味に楽しかったので連続乗りした。1回目内側でつまんなかったので2回目は楽しかったぞ
off2


飯とマウス
 5回乗ったらちょうどいい時間だったので集合場所のザブーン前(水しぶきはかからない場所)で待って合流
迷宮組の話聞いてみるとなんか中小さんが過剰に驚きすぎてピコちゃんが2回もふっとばされる事案が発生した模様
一番怖いのは身内の一人だったと言うのか
そして昼飯を取ることになるけど室内の涼しい席がお昼時に空いてるわけないんですこれが。仕方ないからモスバーガーを外の席で食べることに
あんまりモス食べないんだけどてりやきバーガー食ったらめっちゃ美味しかった、しかも最後までチョコたっぷり…じゃなくてパンと肉が綺麗に揃ってる、某Mよりそこがすげーと思った(小並感)
 飯後、目の前にあったマッドマウスにピコちゃんと乗ることに。俺は大丈夫なんだけどピコちゃん大丈夫か飯後に…
地味に並んでるけど10分ぐらいで搭乗、乗ってみたらマッドマウスまじ痛い 曲がり角ヤバい
乗りながら下にいるモス組に手振ってたら直角のとこでガコンってなってぶつかるし痛い とにかく痛い
乗り終わったら案の定ピコハンがヤバい(気分的に)だったけど⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!


絶望した!
 終わったらみんなで次のアトラクションへ。さすがにコースターはみんなダメっぽいのでリアル脱出ゲーの絶望要塞へ
待ち時間1時間30分という人気具合。エグゼ5でリベレートしながら並ぶこと1時間30分(多分)やっと開始したらマジワケワカメだった
マジでむずいらしく、最初の6分で第1ステージだけど普通に無理だった。さすが脱出率10万人に1人
終わったあとみんなしてちんぷんかんぷんだったからちょっと解説サイトを覗いてみる。でもさっぱりワケワカメ。
ちょっとネタバレだけど、一応サイトを読んで 最初にもらうカードの裏面の色が様々であるということが分かる。
そんでその色と同じ色の文字を掲示板から探してその番号の部屋がどうたらこうたら…これ初回プレイじゃ間違いなく分かんねーよ!
off3

 さすがにもう1回1時間半も並ぶのはきついので、今は別のアトラクションに行こうということで決定
近くに雪山ナントカっていう超ミニゲレンデ的なものがあるらしいのでそこに。と思ったらなんと16:00まで、ついたのは16:05 ちくしょおおおおお雪くれ!!
仕方ないから逆方向のジェットコースターゾーンに向かいドドンパに乗ることに。来てみると待ち時間1時間、隣の高飛車は50分…よし高飛車に乗ろう!
タ~カビシャ~↑↑↑タ~カビシャ~↑↑↑


タカビーなお嬢様
☆高飛車とは!真っ直ぐなレールがないのである!全部ねじれているのである!ギネス記録最高角度が121度!ヤバい!
 高飛車待ち中に横を通るジェットコースターの効果音を俺以外の誰かが「すぽおおん」といったことが始まりで、俺「言うなれば古に伝わりしジェットコースターエディション、高飛車マスター KIKKUN-MK-IIです!」(曖昧)って言い出したら次に芝「あろまほっとでーす」とか言い出してめっちゃ笑った 不憫777…
前にすすむにつれて上に行くので横の最高速度172キロのドドンパがすぽおおんどころかゴオオオオオオ!!!とか本当にうるさかったので大変だった(小並感)

 やっとこさ乗ると、まぁこれもコースターのネタバレな気がするので→「乗るとまず洞窟の中からスタート、某D社で言うとビッグサンダーマウンテンの洞窟内のごとく真っ暗。この暗さイイネイイネとか言ってたらまさかのその状態で落ちるという恐怖!アレはガチでびびったwwwそのままスタート、」コースがねじれてるので地面が下になるし浮くし∩(´;ヮ;`)∩ンヒィ~~~~~~~wwwwww
しかもこれ、並んでる途中に見れる映像で分かるんだけど例の121度のところはコースターの最初ではなく途中に入る、しかも直前で数秒止まるという鬼畜さ
ぐおんぐおん進んだあとヒェ~終わったと思ったか? 121度「俺だよ!!」状態
テンションも上がるので直前で止まってる時に「か~~~ら~~~~の~~~~????」コール(主に俺とピコちゃん)
右前方下のカメラに向かって全力でポーズしてシャッターがきられる瞬間に121度スタート、あれやべえまじやべえクソワロタ
その後もちょいコースが続いて幸せなキスはせずに終了。楽しかった、あれは四天王の中でも2番目に強い


奴は今回もヤルンデス
 この次のドドンパもだけどジェットコースターはシメンさんと中小さんは乗ってないので合流…と思ったら
そうです奴です、奴がまたやるんです。




中小また行方不明
お前はまたか!!!おいしいことしやがって!
シメン「そういえばさっきボート乗りたいとか言ってた」そういえばそれ俺も聞いたでござる
とりあえずぐるっと回るけど見つからず。みんなでキョロキョロしながら止まってたら知らないうちに目の前にいました よかった

 ここのアトラクションの順序が曖昧になるから適当に流すと空中ブランコはピコちゃんと芝の3人で乗ることに。楽しいんだけど地味であった。微妙に長いから後半ダレるんだよねこれ
ここでドジハン発動、アトラクション中棚においた携帯を忘れる。とてもあぶない
ティーカップは同じメンツ+さっちゃんで乗る。俺とピコちゃん全力回転 もしかしてここで記憶も回転してたのでは…

 次のアトラクションは二手にわかれることに。トンデミーナに乗りたい頭のネジがトンデミーナしてる組と乗れない組。今回は乗れない組はシメン・中小・俺となりました
隣のマッドマウスに乗ることに。2人乗りなのでシメン・俺組と中小ソロとなる。乗って出発直前にトンデミーナにイッテキーナしてきた組が戻ってくる
そんでまた俺はマッドマウスでガッコンガッコン痛いもうこれやだもう乗らねー!スペースマウンテンに乗りたい!
終わって合流するとトンデミーナ組は全員死んでてワロタ いやーあれまじヤバそうだったしね…そんで後ろのマッドマウス見ると真顔で乗ってる中小さんにも噴いた


これ順番あってるっけ?
 トンデミーナ組死んでるのに次ドドンパ乗るとかそんな基地外じみたようなことやったような記憶がないけどこの順番だった気がする
とりあえずドドンパに乗ることに。さっきより待ち時間10分減ってる!50分待ってた気がしないままいよいよ搭乗
ドドンパと言えばあれです、ジェットコースター特有の最初のゆっくりな登りはなし、スタートからいきなり超スピード!
乗ったら少し先のトンネル出る直前あたりで止まる。そこでアナウンス。「3,2,1,ドドンパ―!」

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

ドドンパ―の後すぐじゃなくちょっと一拍おいてからだから油断したって後からFEARさんに聞いた。俺はまずドドンパ―のところをショーターイ!と聞き間違えて叫んでてそれどころじゃなかった
最初トンネルだからその音の反響がヤバいのなんの、速さによる音と前後からの悲鳴が。うるせーとか思ってる暇もなくすごい勢いでびゅんびゅん進むわ
しかも並び始めた時は明るかったのに、時間が経ってたのでスタートしたら真っ暗
個人的にはその出発でウオオってなったけどあとから慣れてきて、普通だな!状態で周りを見る余裕もあって結構綺麗だった
となりで芝が叫んでるわクソワロwwwとか余裕ぶちかまして横向いてたら

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおあああああああああ!!!?!?\( 'ω')/

い、今起きたことをありのまま話すぜ…余裕ぶちかましてる時、普通にまっすぐ進んでるんだと思ったら勢いで気づいてなかったけど上に上昇していた…な、何を言ってるのかわからねーと思うがマジで俺もわけが分からなくて気づいたらあの勢いで地面に向かって急降下していたんです!!
クッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッソ怖かったあれは、 とてもやばかったwwwww
もうちょっと思い出してみたら芝に向かって「wwwwお前これ、割りと慣れれええええええわああああああああああああああああああ!!?!?」とか言ってた気がする
でも高飛車みたいなドS具合はなく、あの速さなのであっという間に終了
でもなぜか最後のカーブ、終わってるのでゆっくりなのに横にねじれて曲がらせられる謎 意外とつらい体勢だった。みんな放心状態でワラタ
off4

 そんな状態のまま待ち組と合流してメリーゴーランドへ。FEARさん「酔いが冷めないので無理」ということでFEARさん以外で乗る
元々人気無いし時間も遅いので誰もいなくて身内貸切状態。FEARさんにカメラ役をお願いして各々ポーズを取って楽しんだ
ところがどっこい…!これが現実…!メリーゴーランド意外と早くて写真ブレッブレ。何の意味もないよねぇ~


最後のアトラクション
 さて最後に何を乗るか?色々話した結果
「「「絶望要塞もう一回挑戦したい!」」」
ということでさっき見た解説サイトのアドバイスを頭にいれつつ、一応メモ帳も用意しつつ再挑戦
今度こそ第1ステージはクリアしてやる!と意気込んで挑戦するもいい線行ったけど失敗。最後の1個でクリアダミー引いた…
ちくしょー!くやぢい!まじかよー!とみんな悔しがってる中、あと50分で出ないとヤバい時間。だけどもう1回やりたい…
空いてるか見てみるとなんと1組しかいない、これはいけるで工藤!ということで本当にラストチャレンジ!
1回目2回目とEグループだったけど最後だけBグループでの挑戦。多分ここのグループ分けは特に意味ないと思われ
しかしなんと2回目よりgdgdになって結局クリアならず。メモ係の俺が必死に呼んでも気づかないくらい真剣なピコハン&シメン。熱意ヤバい
結局第1ステージクリアとはならなかったけど、仕組みは分かったのでもしまた機会があったら絶対やってやる!となりました
ただ待ち時間1時間半とかそこがきついのが問題なんだよねぇ‥


バス発車時刻
 とかやってたらヤバいあと15分で帰りのバス発車時刻!ちなみにそのバスで帰るのは俺のみ、FEARさんは同じ方向(駐車場)、残りは宿泊
とりあえずそこで宿泊組とは分かれ、FEARさんとともに全力疾走。FEARさんが急ぐ理由はないのに走ってくれて感謝。おかげで間に合いました
汗だくだくになりながらバスに乗って、バスで幸せなエグゼをして終了


オフ本当にお疲れ様でした!!めっちゃ楽しかった!
最初の遅刻はすいませんでした!
また行こう!!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beast9com8.blog62.fc2.com/tb.php/25-bc076f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ぷろふ

びーすと

Name:びーすと
TOP:こ↑こ↓
Twitter:@laboressolis
詳細はこちら
ゲーム事情はこちら

だいたいついったーにいるよ
あんまり更新しない
リンクはお好きにどうぞ

記事

ブロとも

この人とブロともになる




 ブログ内検索
==

Powered By FC2ブログ
FC2

RSSフィード